北九州市小倉 中国語教室 グローバルオフィスWK

2011年 忘年会

 

平成23年の中国語講座の忘年会が、12月17日門司港レトロにある大連図書館内「レストラン:あかしや」で行われました。

調理

月曜日から金曜日まで中国語を学習している生徒や友人約30人が参加し、日頃お世話になっている、潘、黄両老師や王老師を囲み、美味しい中華料理に舌鼓を打ちながら楽しい時間を過ごしました。
当日はクラスごとに、中国語での漢詩の朗読、早口言葉など、日頃の中国語学習の成果が発表されました。

また、中国語のなぞなぞに挑戦するゲームがありました。各テーブルの代表者がクイズを中国語で出し、それに回答するというものです。クイズが難しいのか、発音が流暢すぎる(?)のか、迷回答・珍回答の連続でした。

さらに、中国語学習の苦労談や中国での体験談などに話が弾み、授業の曜日が異なるため日頃顔を合わせる機会が少ない生徒にとって、お互いの交流を深める良い機会ともなりました。

料理料理料理

最後に老師たちからの素敵なプレゼントもあり、あっという間に2時間が過ぎました。
参加者は、来年も中国語学習を頑張るぞとの決意を新たに、イルミネーションが輝くレトロの街を後に家路につきました。

完成品 集合写真

 

 

手作り水餃子、韓国チヂミ教室!

 

調理

 

第二回目の教室イベントが5月23日の日曜日、小倉北区某料理教室で行われました。受講者及びその家族、友人と30名ほど参加しました。
水餃子は具別に分かれ、ニラ・エビ・卵の班が二つと、セロリ・豚肉ミンチ・ネギと分かれました。男性も女性も和気あいあい、楽しく準備していきました。

 

 

 

料理

 11時開始で、約2時間半と少し長かったですが、午後13時30分に試食することが出来ました。想像していた味よりも大変満足で、特に、セロリ味はあまり食べたことがなく、とても評判がよかったです。
皆さん、異口同音に次のイベントにもぜひ参加したいと言われ、主催者としても大変成功したことにとても嬉しく思いました。
皆さんも、本当によく頑張り、楽しんで頂けたことに感謝します。
ありがとうございました。
また次回も楽しみにして下さい。

 

 

完成品 集合写真